1社限定 モニター募集 

 

 

 

 

5S活動にまつわる資料作成の問題点とは?

 

 

 5S活動の資料をまとめるのに手間がかかっている。
      »タブレットを使うことで、作業時間が30%削減します。

 

 ☑5Sパトロールの結果をまとめるのに時間がかかり、

  配られるのは次のパトロールの直前。
         »5Sパトロールの結果は、パトロール後10分で集計可能。すぐに配布できます。

 

 ☑リアルタイムの進捗管理ができておらず、適切なフォローができていない。

    »どの部門がどの指摘事項を改善したか、すぐにわかります。

 

 

 

 

 

 

 

そんな便利なシステムって?

 

 そんな便利なシステムは高いのでは?
  タブレットと汎用的なシステムを使うので、ほとんど費用はかかりません。
  タブレットがあれば、システム使用料は約3万円/月。

  ただし、モニター様は弊社の予備のアカウントを使って無料でお使いいただけます。

 

 操作は難しい?
  私のクライアント様でも使用していただいていますが、

  現場の方でも問題なく使えています

 

 

なぜ、モニター募集?

 

私のクライアントではうまく行っています。

今後、コンサルティングサービスとして加えていくために、

他のクライアントで試していただき、お声を伺いたいのです。

私の場合、継続して長く契約してくれるクライアントが多いため、

新規のお客様が少なく、時間的な問題もあり、今回、募集に至りました。

 

 

【モニター募集の概要】

 

▼募集社数:1社限定

▼期間:4月末~7月末(3カ月)

▼費用:無料(ただし、遠方の場合は、交通費をご負担ください)

▼支援内容:下記のアプリを使って、

      5S活動に関わる事務作業の効率化をはかることができます。

 

 ①2Sの改善シートの作成アプリ

     2S改善アプリでは、スマホを使って改善前、改善後を入力するだけで、

   下記の様に出力できるようになります。

 

    

 

 ②5Sパトロールのアプリ

 パトロール項目をチェックして、データをエクセルに添付するだけで、

 職場の評価がグラフで表示されます。

 

 

 

 

    ③5Sに関する助言

 アプリに登録されたデータを確認し、Webでの助言、改善のコメントを

 させていただきます。

 

 

▼応募条件

 ・スマートフォン、タブレットが現場で使える。

 ・地域の制限はありませんが、遠方の場合は交通費を実費の負担をお願いいたします。

 

▼その他

 ・継続してお使いになりたい場合は、システム会社と直接契約をお願いします。

  その際の費用は、おおよそ月額3万円となります。

 

 

 

 

 

 

コンサルタント紹介

 

鍜治田良 自己紹介

 

大学卒業後、建材メーカーに就職。

モノづくり全般に関わったのち、

2009年に公益財団法人日本生産性本部に転職。

日本生産性本部では現場改善、

製造業の事業再生などのテーマを中心に

50社を超える企業を支援。

リピート率は6割を超える。

現場力向上をキーワードに、

リバウンドしない5Sのやり方を研究。

多くの実践の中から

現場のリバウンドしない5Sを体系化し、

現場で奮闘中。

現場力を高めて利益を10%を上げる! 「リバウンドしない」5Sメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加